都内から行ける!朝発の練馬から行ける日帰りスキー場ツアー3選

未分類

都内に住んでいると、日帰りゲレンデバスツアーはなかなか見つかりにくい印象がある人も少なくありません。しかし、練馬からは比較的多くのバスツアーが発着しています。今回はそのバスツアーの中から、スキーやスノボの計画に役立つおすすめの日帰りツアー3件を紹介します。

北志賀竜王スキーパーク(長野県)


北滋賀竜王スキーパークは3つのエリアに分かれています。上部の中級者向けスカイランドエリアと下部にある初心者やボーダーにも楽しめるバレーエリア、その2つをつなぐ木落しエリアからなっています。
バレーエリアは第1から第10リフトが縦横に張り巡らされており、バレーエリアだけでも滑りごたえのあるゲレンデとなっています。下部にはボーダー向けのジャンプ台や、キッカーなどが配置されています。有料ですが、チュービングやバギー走行が楽しめるアドベンチャーパークもありますので、スキー以外の楽しみ方も色々と取り揃えが豊富です。
木落しコースの入口、ロープウェイ駅にはカフェエリアのソラテラスが設備されています。そして木落しコースはこのスキー場での一番の難易度、ヘルメット着用が義務付けられる難コースですので腕に覚えのある方は挑戦してみると良いでしょう。
北滋賀竜王スキーパークは、初心者から上級者まで楽しむことができます。滞在時間は5時間前後で、スキーが終わったあとは麓の温泉で汗を流したり、ゲレンデの飲食店で食事を楽しんだりできます。その後は、帰りのバスの中でゆっくり休みましょう。練馬発着で料金が8千円前後のツアーもあります。

北志賀小丸山スキー場(長野県)


北志賀高原は複雑な山岳地帯で、周辺にはチャレンジ精神がそそられる難易度の高いスキー場も多いです。北志賀小丸山スキー場は、ふもと付近のなだらかなゲレンデを中心として組み立てられていますので、スキー場はのんびりとした雰囲気になっています。
ホテル前のバーンは緩斜面中心ですのでそれほどスピードは出ず、初心者の練習や家族連れでも楽しめます。その上部の中級者向けエリアは第3ペアリフト沿いに2本のコースからなっています。1つは通常の滑走エリアで、2つ目は、連続したウェーブからなるパークエリアとなっています。パークエリアには、大きくしゃくり上げられたジャンプ台などボーダーたちが技を磨けます。
初心者やファミリー向けのこちらのスキー場ですが、更に上には上級者向けのコースもあります。中級者用リフトを降りた隣りにあるシングルリフトから行けるエキスパート向けコースは、最大斜度38度の急斜面です。圧雪車も入れない、荒れたバーンとなっています。腕に覚えのある方で、中級者コースでも物足りなさを感じる人は挑戦してみても良いでしょう。
ゲレンデのすぐ下にはホテルが併設されており、ランチにも利用できます。スノーパークで利用できるスノーチューブなどのレンタルも対応しています。ホテルの食堂は、食券制の普通の食堂ですが、メニューは定番のカレーや麺類、丼ものだけでなくパスタなども充実した本格的なバリエーションとなっています。練馬発着で料金は7千円前後円です。ゲレンデの滞在時間は4時間から5時間で、手ぶらでも参加できるツアーもあります。

X-JAM高井富士&よませ温泉(長野県)


ボーダー向けのX-JAM高井富士と、スキー客向けのよませ温泉スキー場が一つに合わさってどちらも楽しめる画期的なコースとなっています。
まずX-JAM高井富士は、日本最大級の規模でボーダーの聖地とも呼ばれています。初心者向けの小さなウェーブ、本格的なジャンプやテクニックに対応できるテーブルトップ、ハーフパイプやレールなど47アイテムが揃っています。フリースタイルを楽しみたい方にはピッタリのコースとなっています。また、ゲレンデにあるスキーセンターの2階には様々なメニューが楽しめるレストランや本格的なケバブやハンバーガーが楽しめる施設などバリエーション豊かな食事処が揃っています。
よませ温泉スキー場もコースは充実しています。こちらには全日本スキー連盟公認のスキースクールがいくつかありますので、真剣にスキーが上達したい方にはうってつけのゲレンデです。特に頂上からの眺めは絶品、眼下の町並みから対面にあるスキー場、さらにその奥に広がる志賀高原が一望できます。リフトの直ぐ側は急斜面ですが、初心者でも降りられるように迂回するコースもありますので、一度登ってみてもよいでしょう。練馬発着スキーツアーの料金は7千円前後が多いです。

練馬からは長野県に向かう朝発のコース


練馬発着で日帰りができる範囲となるとだいたい志賀高原を中心とした長野県に向かうコースが定番となります。
どのプランも7時半ごろ出発で滞在時間は約5時間前後です。手ぶらでも参加できるプランとなっていますので、思い立った次の日でもスキー場に繰り出せます。また、どのスキー場も初心者が楽しめるコースやボーダー向けのコースも用意されていますので、さまざまな人におすすめできるプランです。

まとめ

練馬発着でしたら都心まで出る必要はありませんし、スキー場で装備一式をレンタルできるので往復の際も荷物が邪魔になりません。気の合う仲間と気軽に参加できる若者向けのプランが多いのがこちらのツアーの特徴です。
ただスキーがやりたい、それだけでも参加が可能なツアーがありますので思い立ったらまずは調べてみましょう。

RELATED COLUMN X-JAM 高井富士のスキー場コラム