3月、白馬乗鞍温泉スキー場に行ってきました!

体験レポート

3月に入ってからは春らしい陽気が続いています。
積雪のない道路でアクセスし、寒くないゲレンデで練習に集中する…広い緩斜面が充実した白馬乗鞍温泉スキー場なら初心者や初級者のレベルアップに最適です。

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場に行くツアーはこちら

メインゲレンデの若栗中央ゲレンデ(最大斜度18°/平均斜度15°)はその目的にまさに最適なバーンです。
降雪の少ない今年はリフト乗り場周辺に積雪の薄い箇所があるものの、それ以外にはまだまだしっかりと積雪があるため安心して滑れます。

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場に行くツアーはこちら

ハイウェイコース下部にあったモーグルコースはラビットコース(写真上、最大斜度30°/平均斜度23°)の第5高速ペア沿いに移動しました。毎日整備の入るコブレーンはチャレンジしやすく、また、目前で上級者の滑りやジャンプを見ることもできます。若栗林間コース(写真下、最大斜度10°/平均斜度8°)は木々に囲まれ日陰がちなことでバーンが緩んで来るのが遅くなっています。

RELATED COLUMN HAKUBA VALLEY 白馬乗鞍温泉のスキー場コラム