厳選!水戸・日立(茨城県)発の朝発日帰りツアーのあるスキー場3選

ツアー

茨城県の水戸・日立から日帰りで行く事のできるスキー場は多数存在し、温泉や山々に囲まれたロケーションも楽しむことのができます。
自分たちで雪道を運転するのが不安な方や、お得に楽しみたい方にはツアーの利用がお勧めです。朝発の日帰りツアーなら、夜行バスでは眠れないのではないかと不安な方でも安心です。
今回はその中でも初心者の方や、スキーデビューをしたい方に特にオススメのスキー場を3つ紹介します。

猪苗代スキー場(福島県)

猪苗代スキー場日帰りツアー

・スキー場の滞在時間:6時間15分
・水戸出発時間:6:30 日立出発時間:7:30
・ツアー料金:5,300~7,000円

スキー場の紹介

猪苗代スキー場は福島県耶麻郡にあり、スノボもスキーももどちらも楽しめます。全17コースが用意されています。初心者が全体の50%、中級者が約35%、上級者が約15%と幅広いレベルの方が楽しめます。
雪質はパウダースノーで、初心者でも滑りやすい柔らかい質感が特徴です。
ゲレンデから見て北部には磐梯山の山頂、南部には猪苗代湖が位置し、ロケーションも抜群です。
多数のレストランがあり、無料休憩所もあるため、ゆっくりと休憩しながら自分のペースで楽しむ事ができます。
料金は、来れば来るほどお得になるリボンクラブ制度があり、レンタル品も充実しています。ナイター営業もしている為、長時間楽しみたい方にも最適です。駐車場も毎日無料で利用することができます。
スクールは大人向けの初心者用のスクール、コブのコースを制覇したい方向けのコブ道場というスクールも開催されている為、上達したい方にお勧めです。

星野リゾート アルツ磐梯(福島県)

星野リゾート アルツ磐梯日帰りツアー

・スキー場の滞在時間:6時間00分
・水戸出発時間:6:30 日立出発時間:7:30
・ツアー料金:8,200~10,600円

スキー場の紹介

星野リゾート アルツ磐梯は25コースにリフト、ゴンドラ8基を有する国内有数の大規模のスキー場です。
圧雪にこだわり、整備がしっかり行われている為、滑りやすく、初心者にも優しい雪質が魅力です。バリエーション豊かなコースが用意されており、幅広いレベルの方が楽しめます。
周囲を山々に囲まれロケーションもよく、ゲレンデにはドラム缶広場や日当たりの良いフリーラウンジと、適度に休憩が取れるスポットがあり、友達同士での写真撮影にも最適です。
男女に分かれた更衣室や、簡易ロッカー、コインロッカーと荷物を預ける施設も充実しています。
レンタル品も充実しており、ウェアは上下自分の好みの組み合わせで借りることができるので、オシャレも楽しめます。
スキーやスノボをやらない方でも、展望デッキで景色を楽しんだり、圧雪車の助手席に乗って、ナイター前のスキー場整備の貴重な体験ができるアクティビティもあります。スノーラフティングは子供も大人もスピード感を楽しむことができる内容になっています。
パークには大会レベルの練習ができるエリアだけでなく、手すりつきボックスで練習ができる、初心者用のパークもあるので、未経験であってもパークにチャレンジすることができます。

グランデコスノーリゾート(福島県)

グランデコスノーリゾート日帰りツアー

・スキー場の滞在時間:5時間50分
・水戸出発時間:6:30 日立出発時間:7:30
・ツアー料金:7,600~11,200円

スキー場の紹介

グランデコスノーリゾートは、磐梯山の絶景が望める場所に位置し、上質なパウダースノウが特徴のスキー場です。コースは13コースで、リフトとゴンドラは合わせて6基です。全体の85%が緩やかな斜面の為、初心者の方にも人気のゲレンデです。
ロングコースがあるので、爽快感を感じながら一気に滑り降りることもできます。
大人向けのスクールもあるため、基礎から学びたい方にもお勧めです。
コインロッカー等の施設も完備され、宅急便での荷物の発送も受け付けているので、最低限の荷物で身軽にいく事も可能です。
レストランはピザやラーメン等を楽しめる場所の他に、カフェやアイスクリーム等の軽食も楽しむことができます。
スキーやスノボに飽きてしまった場合にも、スノーラフティングやバナナボートといったアクティビティも充実しているので安心です。サンセットや星空をスノーモービルで見学するツアー等もあり、雪遊びを満喫することができます。各種イベントも定期的に行っているので、思い出作りに最適です。

まとめ

茨城県から気軽に行けるの日帰りスキーツアーを、スキー場の特徴も含めてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
初心者同士でも日帰ツアーならば、参加へのハードルも低く、帰りの疲労の中で運転の心配もありません。但し、滞在時間が限られている為、休憩や準備等の時間を考えると、少し物足りなく感じるかもしれません。ツアーを利用する際は前日からしっかりと準備を整えましょう。

RELATED COLUMN グランデコスノーリゾートのスキー場コラム